ゆあさ鍼灸接骨院 日々あれこれ

健康に役立つ情報やスタッフの日記を掲載していきます!

ゆあさ鍼灸接骨院 自己紹介

初めまして!愛知県清須市にあります、ゆあさ鍼灸接骨院です。

当店では、早期回復、痛みの改善に心がけ症状に合った治療を行います。 患者様お一人お一人にご満足いただけるようなサービスを提供すべく、スタッフ一同、日々努力しております。

当ブログでは、ゆあさ鍼灸接骨院の最新情報や、健康に関する情報 スタッフの日記などを不定期更新していきます。 ご質問等ありましたら、当院ホームページからお気軽にご連絡下さい。

 

ゆあさ鍼灸接骨院

所在地 愛知県清須市清洲1107番地の1

電話番号 052-409-3262

ゆあさ鍼灸接骨院 HP https://www.yuasa-s-s.com

f:id:yuasa-s-s:20190905115829j:plain

O脚の治し方。姿勢編

ゆあさ鍼灸接骨院 塚﨑です。

 

皆さんは、O脚を気にした事はありますか?

立位の状態で膝が付かないとO脚となります。

 

O脚は、膝の向きが外に向いていると思う人が多いですが、実は膝は内側を向いています!

また、膝が内側を向く状態は、股関節は内側に捻れています。

姿勢が原因でO脚になっている場合は、姿勢を意識していけば、O脚は改善出来ます(^^)

 

まず、立位の状態で、つま先と膝の向きを少し外に向けます。

その時に、お尻に力を入れて、股関節も外に捻るようにしていきます。

ぜひ、O脚が気になる方は、1度試してみて下さい(^^)

それだけで

換気をしたくなる話!

ゆあさ鍼灸接骨院 塚﨑です。

 

皆さんは、日頃換気をしているでしょうか?

今回は、換気をしたくなるようなメリットをお伝えしていきたいと思います!

 

まず、換気をすることで脳の判断力が高まるという事がわかっています。

実際に、二酸化炭素濃度が高い部屋で過ごしてもらってから試験を受けるのと、濃度が低い部屋で過ごしてから試験を受けるのでは、濃度が低い方が、点数が良かったという研究があります!

また、二酸化炭素濃度が高い部屋にいると、頭痛などの健康被害も出やすくなります(^_^;)

 

また、夜に寝るときに換気をした部屋で寝ると、睡眠の質が上がり、翌日の気分が良くなったり、集中力が上がりやすい事が分かっています(^^)

換気は、暑い時期や寒い時期は行いにくい事かもですが、ぜひ1時間に1回は換気するといいと思います!

ぜひ参考にして下さい(^^)

きっと集中して物事に取り組めると思います(^^)

大人はなぜ時間が早く過ぎるのか?

ゆあさ鍼灸接骨院 塚﨑です。

 

皆さんは、子供時代と比べて、30歳前後から時間の経過が、早く感じるという事はありませんか?

僕自身も、1年があっという間に過ぎてしまうなと感じることはよくあります(^_^;)

諸説あるようですが、1番納得した理由を今回お伝えしたいと思います!

 

その理由は、

『脳が情報量の多さで年月の経過を測っているから』

との事です。

新しい情報が入ってこないとあっという間に時間が過ぎてしまうということなんですが、大人になると平日はほぼ同じルーティン作業の繰り返しになる人がほとんどだと思います。

そうなると、時間はあっという間に過ぎていってしまいますm(_ _)m

 

この話を聞き、自分なりに体験したことない事を積極的にどんどん体験して、充実した日々を過ごしたいなと思いました。

時間の経過の早さを何とかしたい方は、ぜひ参考にして下さい(^^)

顎関節が痛む人必見!

ゆあさ鍼灸接骨院 塚﨑です。

 

先日、口を開けると右側の顎が痛み、さらに口を開けにくいという女性がいました。

 

顎関節症の主な症状は、あごの痛み 、口が開かない、あごを動かしたときの音になります。

顎関節症は、顎周りの筋肉が硬くなっていたり、首周りの筋肉が硬くなっていても痛みが出たりします。

 

なので、顎の筋肉を緩めて、首の動きを整えてあげる事で症状が改善する事もよくあります(^^)

先日来られた女性は施術後、口を開けやすくなったとの事です(^^)

 

顎関節症でお悩みの方は、ぜひ一度当院にお気軽にご相談下さい(^^)

気温が下がった時に気を付ける事。

ゆあさ鍼灸接骨院 塚﨑です。

 

台風が何とか過ぎ去ってくれて、空気が一気に変わり涼しくなりました(^^)

急に寒いぐらいになった気温ですが、そんな時に気を付けて欲しい事があります!

 

それは、『自律神経の乱れからくる体調不良』

です。

自律神経とは、体のいろんな調節をしている神経で、交感神経と副交感神経があります。

寒い季節が近づくと、交感神経が優位になり、血圧を上昇させ、体温を上げて寒さに対応しようとします。

一方、温かい季節が近づくと、副交感神経が優位になり、血圧を下降させ、体温を下げて暑さに対応しようとします。

季節の変わり目の時期は、この調節が行われる切り替えのタイミングのため、自律神経のバランスが乱れやすくなります。

そうすると、気温の変化に身体がうまく対応できず、体調を崩し、風邪をひいてしまう事があります。

なので、それを防ぐ為に、しっかりと食事と睡眠を取り、衣服で体温調節を行うことが大切になります!

また、急に寒くなる事で、足が冷えてしまい夜中や朝方に足がつる人もいるので気を付けて下さい(^^)

 

今回の話を参考にして体調崩さないようにお過ごし下さい(^^)

帽状腱膜の話。

ゆあさ鍼灸接骨院 塚﨑です。

 

先日、ヘッドマッサージをしてもらいました。

その際に、頭の頭頂部から少し前辺りがとても痛く、硬くなっていると言われました(^_^;)

 

頭頂部の前後には、帽状腱膜という線維性の膜があります。

帽状腱膜は、皮下組織と頭蓋骨の間にある皮膚側の線維状組織のことを言います。

前頭筋、側頭筋、後頭筋が帽状腱膜に繋がっています。

 

物事を論理的に考える時に使われ、ストレスを感じやすかったり、よく気を遣う人、歯ぎしりや食いしばりをする人ほど凝り固まりやすくなったりします。

帽状腱膜が固いと顔全体のたるみやむくみ、おでこのシワや二重あご、首コリの原因となってしまうようです(^_^;)

 

自分自身は、あまり気を遣うとか、ストレスはありませんが、ついつい色々と考えてしまうので、硬くなってしまっているのかなと感じましたm(_ _)m

今後は、頭を洗う時にでもチェックをしようかなと思います(^^)

 

硬いかどうかは、頭皮を押さえての痛みや、頭皮が1センチぐらい動くかどうかで確認する事が出来ます!

ぜひ気になる方は、参考にしてみて下さい(^^)

本の整理をした話。

ゆあさ鍼灸接骨院 塚﨑です。

 

今日は、台風の為、午後からは出かけずに家でずっと過ごしていました。

ふと本棚を見るとかなり雑に本が置いてあったので、整理することにしました。

すると、2年生の娘が何故か積極的に手伝ってくれました。

というか、かなり急かされながら、バタバタ片付けしていきました(^_^;)

 

すると、普段ならもう読まないから処分する本はほとんど出ませんが、今日は10冊以上処分するという判断が出来ました(^^)

これも、娘に急かされていつもの自分のやり方ではないからだと思います(笑)

でも、意外と後悔する感じはなく、逆に思い切ってスッキリさせる事が出来て良かったなと思いました(^^)

娘に感謝です(^^)

 

筋トレの時もそうですが、つい自分は甘くなってしまいます(^_^;)

本の処分という判断もついついまた読むかもと置いてしまう所を、今日はしっかりと処分する判断が出来たので、片付けも筋トレと似たような所があるなと思う今日この頃でした(^^)